FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りゴハン1カ月

2012年12月29日 15:45

手作りゴハン、1カ月が経過しました。
少しずつ1回量を増やしていますが、
現在は、鶏胸肉25g、白菜15g、人参5g、水5gの
全量50gを1日4回食べています。

白菜が好きなのか、かなりたくさん入れても食べるので、
野菜は、基本を白菜、プラス人参やカボチャ、ホウレンソウ、
小松菜、ブロッコリーあたりからチョイスして
2種類入れるようにしています。

ただ、お肉はず~っと鶏胸肉なんですよね。
た~まに鶏もも肉にすることもありますが、
違う動物、牛さんとか豚さんとか馬さんとか鹿さんとか。。。は
まだ試していません。
一度、羊さんにチャレンジして玉砕したので、
それ以来、お肉はまだ変えていません。

魚も試してみたいんですが、人間があまり魚を食べないので
なかなかチャンスが。。。(^^;

内臓肉もビタミンやミネラルのために必要なんですが、
まずは人間が一番食べやすそうな砂肝でチャレンジ。
猫が食べてくれないときには、人間が食べれるものを、ということで。
いきなりハツとかレバーとかは、人間の方がちょっと抵抗が。。。(爆)

砂肝は、にうくんもろいくんも、とりあえず大丈夫そうです。
今度はレバーにチャレンジしてみよう。

そして、植物油も必要ということで
ずっとオリーブオイルを入れてるんですが、
たまには違う味を、と思って、本にはゴマ油も良いと書いてあるので、
ゴマ油を1滴入れてみました。
さすがに、ゴマ油は1滴でもかなりにおいがします。
にうろいくん、ちょっとクンクンして後ずさり(笑)
「あれ~、ゴマ油ダメだったかな?」と
試しにカリカリふりかけをかけてごまかしてあげると、
渋々食べ始めました。

ほぼ全部食べたんですが、食べたんですが。。。
直後に2匹とも、盛大にゲ~~~(爆)

久しぶりにやられました(^^;
これは明らかに「ゴマ油は嫌だニャ~」のゲ~ですね。
具合の悪いゲ~じゃないのでいいんですが、
無理に食べさせてゴメンね~、ゴマ油はおいしくなかったのね。
それにしても、食べる量も多いので、吐く量もスゴイ。
違う油を使ってみるときには、ゴハンも少しにして出すことにしよう(笑)

今年の冬は、とっても寒いですが、
猫たちはストーブの上や、日の当たるお布団の上でぬくぬく。

121229_1.jpg
に : ストーブの上はあったかいにゃ。

この前、すごくそっくりな格好で寝てた方がいましたけど(笑)

こちらは、ろいくん。二つ折りで寝ています。
121229_2.jpg


コメント

  1. ずず | URL | 4/kWPK22

    こんにちは(*^▽^*)

    順調のようですね!
    良かったですo(^o^)o
    むぅは、最近全くごはんを残さなくなりましたよ!(o^^o)
    すごい食欲で驚いていますヽ(^o^)丿

    人間でも検証されていますが、お魚の脂は血液をサラサラにします。ぜひ取り入れて欲しい食材なんですが、なかなか難しい時はまぐろオイルやサーモンオイルを使われると良いですよ!

    にうろい君が嫌がる可能性があるので、
    カプセル状になったものをお試しされると良いかも。
    オリーブオイルなどもそうですが、オイルは酸化に気をつけて下さいね(*^▽^*)

    酸化した油は逆効果ですから。

    できたら、オイルはオメガ3を意識されると良いと思います。食材からはなかなか接種できないので。

    亜麻仁油のカプセルでも良いかもしれません。亜麻仁油は開けたら二週間で使い切らないといけないので、カプセルがオススメ(^-^;)

    にうろい君が嫌がる場合は人間が使うと良いですよ。

    亜麻仁油は、オメガ3脂肪酸をDHA EPAに変換するときに大量に体内酵素を使うため、弱ってる個体には出来るだけ避けた方が良いそうです。

    ミネラル補給には、海藻がオススメです。
    ヌルヌルが体に良いのはもちろん、毒素を排出する効果があります。
    乾燥わかめでもひじきでも。もずくや昆布でも。
    ただし、消化が難しいですから、フープロか、細かく切ってあげて下さい。

    塩分は、水分が足りていたら全く問題なし。
    心配ならば、きのこ類でカリウムを補給して下さい。我が家では、きのこは1日五グラムを超えないようにしています。(ビタミンDの過剰接種)
    キノコは癌にも良いと言われています。舞茸でも乾燥椎茸でも。
    乾燥椎茸なんか出汁が出て美味しいですよ!o(^o^)o

    長ったらしくごめんなさい(^-^;)

  2. ずず | URL | 4/kWPK22

    レバーですが。大事なことなので補足させて下さい。

    完全手作り食の場合は、レバーを食べさせないとビタミンAが不足すると思いますが…
    もちろん、あげすぎは過剰接種で良くないですが、
    猫ちゃんの場合はカロチンからビタミンAに変換できないので、卵かレバー必須です!(>_<)
    ビタミンAは脂溶性ビタミンですから、週一でも良いのでレバーを取り入れてみて下さい。
    卵ならば、1~2個を週に二回ほど与えましょうと本にも書いてありますよ~

    毎日、栄養満点な必要はありませんが、色んな物を食べさせて体内でバランスを取れるようにすると良いと思いますよ(*^▽^*)おせっかいかなと思いましたがごめんなさい。(>_<)

  3. あるふおんす | URL | -

    ありがとうございます!

    ▼ずずさん
    お返事が遅くなってしまってごめんなさいね~。
    お仕事は大変じゃないですか?
    あまり無理されませんように。。。

    いつも貴重な情報を教えていただいて
    本当にありがとうございます!
    とっても勉強になります!!
    おかげさまで、にうろいくんたちは
    なんとか手作りゴハンを食べてくれています。
    が。。。ちょっと変わった食材を入れると、
    食べてくれないことが多くて、困ったものです(-_-;)

    レバーも一度チャレンジしてみたんですけどね。。。
    あえなく玉砕(爆)
    とりあえず、まだ手作りを初めて1カ月半しかたってないので、
    最初のうちは、栄養バランスよりも好きなものをあげて、
    食べてくれることが大事かな、ということで(^^ゞ
    サプリなんかも、そのうち考えないといけないんでしょうけど、
    まだ残っているドライフードを、おやつ程度に毎日数粒食べさせているので、
    完全にビタミン欠乏症とかにはならないよね~、と
    お気楽に考えてます(笑)

    それにしても、むぅちゃんのくしゃみ、気になりますね。
    1日20回って、結構な回数ですよね。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekopacket.blog118.fc2.com/tb.php/326-24e33b67
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。